2007年10月25日

なんだかなあ

99 おさかなくわえた名無しさん 2007/06/17(日) 23:28:25 ID:pliny1iz
中学から私立の女子高に通っていたんだけど、支離滅裂な友人がいた。
今なら「中2病だったんだな」と思えるけど、あの頃は「何こいつ」って感じだった。

自分は某女性アイドルの親友だと言い張り、
どう見ても店で買ったブロマイドを
「この前会った時に撮った写真だよー」と言ってよく見せてくれた。

突然知らない名前の手紙が来て、その中には
「私は●子の親友です。
あなたは自分のことを●子の友達だと思ってるようですが
●子はあなたのことを嫌がっています」
と言うようなことが書いてあった。
その事を●子に言うと
「あぁ、そのこは東京の友達でー、すっごい美人で頭がよくて運動もよく出来る子で
私のこと心配してそんな手紙を書いたんだと思う」
とか言ってたけど、手紙の消印は●子の区内だった
(因みに私たちは関西在住でした)。

更に●子が突然バイオリンを習いだし
美術部在籍だった私は本物のバイオリンが見たかったので、
「今度ちょっと見せてね」と言う
頼んでないのに自分で撮ったバイオリンの写真も持って来てくれた。
「このバイオリンは50万円もしたの」と言ってたけど
楽器にちょっと詳しいうちの母親は「どう見ても3万円」と言ってた。

中学の3年間はそんな感じで彼女の言動に結構振り回されていたんだけど、
高校に進学してからは全く音沙汰がなくなった。
居ても居なくても気にならないというか、
出来ればもう側にいて欲しくないタイプだったので、内心ほっとしていた。

でも3年の時、クラスで仲がよかった子と●子が友達だったようで
たまに顔を合わせたけれど、かなり他人っぽい素振りをされた。

今になって思えば高校になって治ったんだと思う。
よかったんだろうけど、なんか胸の内のモヤモヤは収まらないし、
今彼女と会ってもあまり話したくないと思う。
posted by ain at 20:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 自己型中二病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月24日

吸血鬼の行く末

※長いです

168 774 2007/06/16(土) 13:59:12 ID:YVVNLC4O0
私の従兄弟の話なんですが。

従兄弟は私より十歳年下で、内気で無口な、読書好きの子でした。
小さい頃はそれほど交流がありませんでしたが、従兄弟が中1のとき、
事情でしばらくうちで預かることになりました
従兄弟はほとんど私物を持たずにうちに来たので、毎日退屈している様子でした。
年が離れているし卒論等で忙しく、あまり遊び相手にもなってやれなかったので、
せめて本でもと私の書棚を開放してどれでも読んでよいと勧めました。
一応最初はいろいろなジャンルの本をまんべんなく読んでいたようですが、
ふと気づくとオカルト関係の本、
とくに吸血鬼についての本や猟奇事件に関する本ばかりが書棚から消えていました。
そういう本が好きなのかと思い、
古本屋でその手の本をたくさん買ってきて書棚に追加しておくと、
翌日にはまるごとごっそり消えていました。
今思えば、それは余計なことでした。
本を買ってきて与えるだけでなく、
忙しくとももっと話したり遊びに連れて行ってやったりするべきでした。

数週間後、従兄弟は家に帰っていきました。
彼が使っていた部屋は、中1の少年の部屋とは思えないほど整然と清潔に片付けられており、
何も残っていませんでした。私が貸した本も消えていました。
そのときは、本はあげてしまってもいいか、くらいに軽く考えていました。
それからしばらくして、従兄弟の母である私の叔母から連絡がありました。
息子の様子がどうもおかしい、気持ちの悪い絵を描いて妙な本ばかり読む、
預かってもらっていた時になにかあったのでは、というのです。
叔母は従兄弟が書いたというノートを勝手に持ってきていたので見せてもらうと
そこには「自分はリュシアス・ド・マルキュイス(こんな感じの名でしたが詳しくは憶えてません)であり、
ヴァンパイアの血族である。人間に体を滅ぼされたので魂だけで彷徨い、
ようやくこの少年(従兄弟)をヨリシロとして復活をとげた。本来の肉体と力を取り戻すために血の生贄が必要だ」
「ジャックザリパー事件はかつて同様の目にあった仲間が復活の儀式をとり行ったもの。自分も同じことをしなければならない」
など、中2病精神テンコ盛りの恥ずかしい内容がたくさん書かれていました。
そこで私は叔母に、この時期はそういう妄想をしがちだけれど、刺激すると本人にとても恥ずかしい思いをさせることになるから、
気づかないフリをしてたまに外に連れ出してやって他の事に目を向けられるようにしてやったらいいとアドバイスしました。

それからしばらくは叔母からも従兄弟からも何の連絡もなく、私も大学が忙しく従兄弟のことはすっかり忘れていました。
ところが翌年の夏、父からとんでもない話を聞かされました。
従兄弟が傷害事件を起こし、精神病院に入れられたというのです。

従兄弟は、叔母の再婚相手の娘で同い年の少女に睡眠薬を飲ませ、
ナイフで手首を切って血を啜っていたのだそうです。
幸い、たまたま用事か何かでパートを早めに切り上げて帰ってきた叔母が、
異変に気づき救急車を呼んだため大事には至らなかったそうですが従兄弟は手遅れでした。
支離滅裂な、自分は吸血鬼で再生のためにやったとか、
処女の血を得たからじきに復活してお前達を皆殺しにする…とかわめいて
暴力をふるって手がつけられなくなり、精神病院に入ることになってしまったというのです。
明らかに、私が「中2病」と決め付けた症状が悪化しての犯行でした。
私のせいで、従兄弟一家はめちゃめちゃになってしまったのです。

少女は回復しましたが、叔母は離婚されてしまいました。
従兄弟はいったんよくなりかけたものの、
退院して叔母が目を離した一瞬の隙に自分の首をナイフで切り裂いて死にました。
叔母は従兄弟の葬儀の直後に夜逃げして、今は行方不明です。
posted by ain at 17:12| Comment(19) | TrackBack(0) | 親類型中二病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

私の歴史

74 おさかなくわえた名無しさん 2007/06/17(日) 01:52:33 ID:Tnl2pIz+
中学の時
親が洋楽好き(と言ってもビートルズとか)だったので、
皆が聞いてない曲を聴いてる自分てすごいと思ってた
キレると怖い自分を演じ、ポケットにはいつもカッターナイフ。授業中に腕切ったりしてた
奇行=他人と違う自分と思い、授業中にいきなり机を蹴り倒したり、泣き出したりする
そのせいで男子にいじめられ、トイレに鞄を突っ込まれたり後ろから殴られたりしたが、
「男なんて不潔!私は絶対に結婚なんてしないし彼氏もいらない!」といちいち宣言
結局三年間いじめられっぱなし。

高校の時
反動で超邦楽好きになり、洋楽聞いてすごいとか言ってる人ってかっこ悪いと影であざ笑う。
男が怖いので、男子を異常に避けた結果キモがられてまたいじめられる。
なので私はレズになると宣言。
普通の人はいいよね、私レズだから大変〜と方々に言って回る。
バトロワが流行り、人を殺して何が悪いの?とか方々に言って回る。


あれでよく友達なくさなかったなと思う。
posted by ain at 21:08| Comment(3) | TrackBack(0) | 自己型中二病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

★我らも又、妖の血を繋ぐ者也

58 おさかなくわえた名無しさん 2007/06/16(土) 11:33:51 ID:03wIbCSo
前に、仲間と共に電車の中とか、色々な公共施設の人が
集まるところをわざとチョイスして中二設定垂れてた。
その中でも特に、新幹線の中でやったあれは忘れもしない。

俺「(友達と向かい同士に座りながら駅弁を食いつつ)おい、もうすぐ着くぞ」
友達「ああ、世界でも最大にして最強の術師たちが集まる、この京都だ。どこから仕掛ける?」
俺「とりあえず○○寺の守護を打ち崩し。その上で結界を破り潜入しよう」
友達「一体なんだって俺達が呼ばれたんだ?」
俺「京は世界屈指の霊脈宿りし往々の街(※魔界※←と脳内で変換していた)恐らくあちらとの均衡が崩れかけているんだろう」
俺「そして京は日本一の伝統を誇る街だ。反面、あまり知られてはいないが、その時代背景の裏には沢山の人間と物の怪たちの戦や殺し合いが繰り広げられ、それは今でも続いている、京自体が忌むべき土地であり、人間、妖怪、問わず沢山の血を吸った地でもある」
俺「京は一般的に知られている、源氏物語に出てくるような美しい物ばかりの街ではない。当時の守護人はそれぞれがそれぞれの持ち場を守りながら、時折月を見上げては詩を読んだ事だろう」
友達「確かに、俺達が京都に呼ばれるなんてただ事ではない。これはもしかするともしかするぞ。腕は鈍ってないか?」

などの色々なやり取りをしていて、
駅についてホームを歩いていると誰かが通報したのか、
俺達は急遽警官に取り押さえられた。
posted by ain at 21:06| Comment(6) | TrackBack(0) | 殿堂入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カルチャーこそが至高

73 おさかなくわえた名無しさん 2007/06/16(土) 22:54:39 ID:q7LQjye9
俺のは割と普通かな?
高校生の頃、所謂サブカルチャーと呼ばれるものにドップリとハマった時期があった。
マンガ、アニメ、小説・・・とにかく世の中の人達が見向きもしないようなモノを愛した。
で、そんな事をしてるからヲタクになり、オリコンに代表されるようなメジャー文化を忌避しまくった。
「理想の恋人はギャルゲーの中にしかいない」
「俺の人生の教科書は大槻ケンヂ」
と、どんどんギアを上げていき、
「メジャー文化に熱を上げている連中はアホ!」
「マイノリティーこそカッコいい!」
と、完全に外界とシャットアウトしてしまった。
その後、大学進学と共に「真のヲタク」になる為に上京、
東京には、俺と志を同じくする多くのマイノリティー仲間がいると信じて疑わなかったが、
実際にいたのは本当にキモいヲタクばかりで、夢破れて普通の人に戻る。

で、普通の人に戻ったら戻ったで、これまた極端なのだが、
オシャレに気を使い始め(この時点でもう既に過去との矛盾がw)
新しい服を買う度に、友達に自慢し、で、
「高い服=オシャレ」というワケノワカラン固定観念で、高い服をやたら買いまくってた。

もう死ねよ俺!
posted by ain at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己型中二病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月10日

欲しがりません、勝つまでは

39 おさかなくわえた名無しさん 2007/06/15(金) 00:49:19 ID:guP5VCwS
高1の息子がどうやら中二病。

どうやら「貧しい」のを強調したいらしく
わざわざゲタで登校、Yシャツはヨレヨレ、
クラスでは1人だけシャーペンではなく
鉛筆(しかも短い)を使い、弁当はわざわざ
母に頼んで日の丸弁当を。

この前妻が入院してるとき
先生から心配されたらしく電話が
きて学校まで行きましたよ。
俺の事じゃないのにすげぇ恥ずかしかった。

息子に説教したらキレて部屋に閉じこもった。
妻にその事を言ったら俺にキレた。
俺に味方はいない。
posted by ain at 22:53| Comment(3) | TrackBack(0) | 親類型中二病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カメオ

707 おさかなくわえた名無しさん 2007/05/25(金) 20:44:15 ID:8VW98FiI
スレてて、無気力なのがかっこいいと思ってた中学時代。
姉ちゃんの、毛穴吸引器?みたいなやつを首筋に使って
キスマークを作ったんだ。学ランの襟からチラッと見えるくらいに。
で、学校で友達に興味持たれると「あー別に彼女じゃないよ」
とか「セフレなわけでもないし……よくわかんね」とかって
ホントは練りに練った設定を聞いて欲しくてたまらんのに
わざと「詳しく話さない俺カコイイ!」とか思ってた もちろん童貞です
2限あたりにあった大好きな体育も、動きたくてたまらないのに
わざとだるそうにして「低血圧なんだよなぁ…ごめん動けなくて」とか言ってた
今思い返すと恥ずかしさのあまり心がヘゥンッてなる、あぁぁああ
あとブラックメールにひっかかったこともありました
クラスメイトの騙りだとも気付かず「勃起したとこ見てみたい^^*」
にドキドキしながらいきり立ったイチモツを写メる俺 返事なし
「なんかよく知らん女がしつこくてさー」とか友達に言ったりして
そのうち俺のあだ名は「カメオ」になりました
ピンクカメオとかいう馬の名前を見て記憶がよみがえって
恥ずかしくてもだえるどころか悲しくて泣きそうでした
もちろん今でも童貞です
posted by ain at 22:49| Comment(6) | TrackBack(0) | 自己型中二病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

10/5の日記

100万ヒットだよ!
一日1000〜4000PVあるのに99%がリンクじゃなくて直接ってどんだけ。




中二病全開の人がアニメを作ったらこうなる。
posted by ain at 17:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

男のロマン

692 おさかなくわえた名無しさん 2007/05/24(木) 20:56:58 ID:Zu49cqL/
まとめサイトでパンくわえながら登校する話読んでてよみがえったんだけど、
パンくわえて美少女にぶつかるってシチュエーションに憧れたことがあった。

で、ある日実行しようと思ってきっちり朝飯食べて腹いっぱいなのに、
わざわざコンビニでパン買ってくわえて走ってみた。自然な感じで。
でもさ、みんな進行方向が同じだから、まずぶつからないよね。
それでも俺はくわえて走り続けた。遅刻ギリギリの時間になるように時間合わせて。

そしたら校門の前で遅刻狩りしてるヒゲの学年主任が、「何でくわえてるんだ?」って
言って来て、「朝飯食う暇なかったんすよー!ギリギリっすよ」とか言ったら
「ここで食べちゃいなさい、今日はいいよ、チャイム気にしなくていいから」と
優しい言葉をかけてくれた。飲み物なしの焼きそばパンはモソモソしてた。
みんなに不思議な目で見られながら、ヒゲ先生と向かい合って食べた。

ヒゲ先生は気を遣って「○○(俺)のお母さんは仕事してるのか?」とか
いろいろ話しかけてくれた。教室行ったら隣の席のヤツ(男)が
「だいじょぶ?俺パン持ってるけど食う?腹鳴るとやだよね」って
これまた優しい言葉をかけてくれて、なんかね、もうね、切なくなった。
posted by ain at 16:37| Comment(7) | TrackBack(0) | 自己型中二病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何が言いたいかっていうと○ナニー最高

636 おさかなくわえた名無しさん 2007/05/20(日) 21:59:30 ID:TqKRWl3Q
中一の時の理科のノートをひっくり返したら
こんなのがでてきたけど、これって中二病だよな……

○○(俺の名前)のノートの隅、本日創刊
。生について書くのに、生物ノート以上に相応しい場所がどこにあろうか。

美しいものに触れると死にたくなるようなユーウツに
襲われるのってやっぱりイデア論と関わるのか
(天国ってイデア界的なもんでしょ?ちゃうの?)。
とすると、恋愛ってもっとも本能的、つまり根源的、究極的な
タナトスの表現で、性的接触の絶頂は崇高な臨時体験、イデア界への帰郷?

東京病 東京の空気との過剰な接触によって発症する。
症状は蕁麻疹、焦燥、躁鬱、地方生活願望、逃避願望、
高校生活への憧れ、過去の美化、自閉、他者の色恋沙汰への嫉妬、純愛願望。
posted by ain at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己型中二病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

ついに足を踏み外した先輩

601 おさかなくわえた名無しさん 2007/05/17(木) 13:24:37 ID:8FM1z45C
中二病らしき先輩(大学3年、ピザ)。
「俺はベトナムで殺されかけたね」
「アメリカのスラム街はヤバい、金は俺が出すから行ってみろよ。ま、命の保証はしないけどな」
「俺、○○語(聞いたこともない言語)しゃべれるんだよね」
「将来?二年ぐらいニートしようかなぁ。そんぐらいの金はバイトでためてきたし」
(彼は、時給80万の仕事をやっていたと語っている)
彼曰く、高校時代は彼女がいなかったことがなく、
小中時代は神童と呼ばれていたらしい。
そんな彼は今年、留年が決定しました。
普段から「授業はレベル低すぎて出てらんないよ。テストだけ受ければ単位は取れる」と言っていたのだが。
いよいよ本当のニートに向けて加速している感が、全身からにじみ出している。
posted by ain at 16:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 親類型中二病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みーけねこ♪

585 おさかなくわえた名無しさん 2007/05/15(火) 03:07:36 ID:EPWWDN0B
中1の頃、調子に乗って「職員室から問題用紙盗んできてあげるよ」と
友人に豪語してしまった。
一歩も引けなくなってしまった私は翌日になって
「ごめん、私としたことが・・まさかサーモグラフィーがあるなんて」
「職員室の中は予想以上に警備が強化されていて・・プロでも無理かも。」
「先客が居たみたい。どうやら同じことを考えていた奴がいて、そいつが・・」
・・と、口からでまかせを言いまくった。
もちろん誰も信じるはずがなく、
中学の3年間は「キャッツアイ」と呼ばれて過ごすこととなった
posted by ain at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己型中二病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

まじビヨンセの声は楽器だよな

582 おさかなくわえた名無しさん 2007/05/14(月) 22:16:39 ID:GVVgrEXn
弟が高校生の頃

「サワーてジュースだよな」
「マッチでタバコ吸うと旨くね?」
「イヴサンローランのタバコは香りがいーんだよ」
「おっこのライター使いやすくね?」
「まじビヨンセの声は楽器だよな」

そんな弟は現在理系院生。
「次の学会九州かよ。まじダリー」
「ノーパソ重いんだよなあ」
「白衣着るのめんどい」

ニヤニヤしながら確信犯的に言うまで成長しました。
posted by ain at 17:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 親類型中二病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SEX!!!

39 ('A`) 2006/08/28(月) 15:21:15 ???

こんな詞を書いて自分のサイトで公開するのがカッコいいと思ってた

SEX MANUAL
詞、曲 雷薔薇

SEX!!!

Side come on me
Feel your body
お前に本当のマニュアル
教えてやろうか…
どれだけお前がfeel now?
俺には全てわかってるんだよ

*1
SEX!!!
Feeling now to Final Extasy
SEX!!!
Feeling now to maximum Extasy
Now learning to sex manual
Now learning to my trick

Side come on me
Feel your body
お前に本当のマニュアル
教えてやろうか…
どれだけお前がfeel now?
俺には全てわかってるのさ

*1 繰り返し
posted by ain at 17:48| Comment(8) | TrackBack(0) | 自己型中二病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。