2007年12月12日

12/12の雑記

なんか最近メディアで中二病流行ってない?
きた?中二病の波きた?


自分で書いててイラっときました。管理人です。

私事が立て込んできたので近々更新頻度が下がるかもしれません。
パソコンをつけたらなるべく更新しようと心がけるよう日々努力しているのですがなんいとうのでしょうか、やはり人様のサイトを巡回していたらもう朝とかよくあることなので駄目かもしれません。人間として。管理人として。

・・・。

そうそう、そういえば久しぶりにリアル患者と友達になれたので日々楽しく観察しています。日記もつけています。
そのうち公開するかもしれません。
ごめんなN君!

相変わらず文章をまとめる力がありませんがもうすぐバスの時間なのでここら辺にて。
posted by ain at 19:14| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
更新楽しみにしてますー
インフルエンザとか流行ってますから、無理とかなさらないで下さいね。
Posted by at 2007年12月12日 19:59
リアル患者観察、楽しみにしてます

風邪流行ってるみたいなので
気を付けてください

マスクつけとくといいですよ
Posted by at 2007年12月13日 00:10
俺もちょっと中二病だったから話すよ。

俺が中1の三学期の頃、俺はあるオンラインゲームに夢中になっていた。
俺のキャラはベテラン、つまりかなりの高レベル&熟練者で、
初心者を引っ張る事も少なくなかった。
だが、俺はネカマだったし、オンラインゲームにあんまり好印象持ってない
素でお人良しばっかりな学校にいたもんだから、必死に隠してた。

だが、『自分の超ベテランなキャラカコイイ!』状態に入った俺は
とうとう学校でも、オンラインゲームと同じような事をしてしまった。

あまり人の通らない場所を休み時間や昼休み、技術室の余った木材を聖剣と称し、虚空にいっつも素振りをして、気分を高めていた。
その気分が絶頂に達すると、『私の真の力を見せてあげるわ!くらいなさい!
秘奥義!○○○斬!」とかネカマ口調でやっていた。正直、恥ずかしい。

特に、帰り道は人影のない丘にような場所を通り、そこでも『あら?、そんなので私に勝てると思ったの?…フフッ』など言っていた。
だが、途中で同じ中学の女子に『うわっ…』と一部始終を見られてしまい
仕方なく、下校時はやめる事にした。

3年になると受験勉強で忙しく、オンラインゲームもほとんど顔を見せる機会がなくなってしまったので、凍結してしまった。
それと同時に、俺の中二病も自然と消えて、決着がついた。

二年半近く上記のような事をたくさんやったが、時間を無駄に費やし
精神を無駄に摩耗した気がするのは俺だけなのだろうか?


Posted by at 2007年12月15日 01:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。