2008年01月21日

現代小説

245 お世話係(新潟県) 2007/10/02(火) 20:42:58 ID:B7af3L7B0
俺のイメージ

小説
「後ろで大きな爆発音がした。俺は驚きながら振り返った。」

ケータイ小説
「ドカーン!びっくりして俺は振り返った。」

ラノベ
「背後から強烈な爆発音がしたので、俺はまためんどうなことになったなぁ、とか
そういや昼飯も食っていないなぁとか色々な思いを巡らせつつも振り返ることにしたのである」
posted by ain at 11:00| Comment(8) | TrackBack(0) | おもしろかったから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
驚いてないw
Posted by at 2008年01月21日 18:57
Posted by 的確すぐるwwwww at 2008年01月21日 21:11
テラキョンwww
Posted by at 2008年01月22日 01:51
山田○介のイメージも加えて欲しかったw
Posted by at 2008年01月22日 04:41
それはラノベじゃなくてキョンだwww
Posted by at 2008年01月23日 00:49
キョンわろたwww
Posted by at 2008年02月09日 17:54
山田○介なら

俺の背後側から激しい爆発音が響き渡った。俺は驚愕状態で足を止め、後ろを振り返った。

こんな感じかw
Posted by at 2008年03月29日 23:10
頭掻きながら振り返るキョンがみえるぞ!
Posted by at 2012年05月10日 21:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/79767464

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。