2008年02月17日

cmd

654 おさかなくわえた名無しさん 2007/11/01(木) 14:11:46 ID:vvjr3vqK
俺が中一の頃デスノートが流行っててLみたいなキャラが格好いいと思って、
常に猫背で目をぱっちり開いて舌を出して生活していた。
外見は基地外キャラっぽいが本当は凄い実力の持ち主みたいなキャラを学校で振る舞ってた。

学校でPCの授業があると、勝手にコマンドプロンプトを開いて意味も分からないのにタイピングしてハッカーを
気取ってた。(勿論キーは適当に打っていただけ)それで近くにいた生徒が
生徒「うわ!すごい!分かるの?何やってんの?」と話しかけて来ると待っていましたと
俺「ん?ああ、なぁーにハッカーさ。ちょっとこのPCはユーザーインターフェースが悪くてねww」(意味分かってない)
俺「大体今時このOSは遅れてるぜwwだからちょっとばかり俺が手を加えてやろうと思ってね」
恥ずかしい…恥ずかし過ぎる…でもその生徒がPCには詳しくないようではぁ?って顔してた

だが悲劇はそこから。俺がテキトーに何かを入力したせいで変なウィンドウが出てきて閉じ方が分からず
俺の脳内では「先生に助けを求める・自力で何とかする・このPCが壊れてるんだと言い訳する」が浮かんでいた。
でもここで先生に言ってしまうと俺のキャラがぶちこわしだから思いとどまって居ると生徒が

生徒「どうしたの?早くしないと発表の時間だよ?」
俺「あ、ああ。ちょっとミスしただけだ。ちょっとの時間があれば元に戻せる」
とは言ったものの、何故か閉じるのボタンを押してもウィンドウが閉じんのだ。
と、焦っているうちに俺の発表の番がやってきた。

先生「はい次。」
俺「ん、ん〜ん?ん?…(気づかないフリして必死にキーをいじっている)」
先生「どうした?お前の番だぞ?忘れたのか?」
俺「いや、その…」
先生が俺にズカズカと接近してきた。ここで俺はもう頭の中真っ白…
先生「ん?…フリーズしとる。お前何やったんだ!」
みんなが見てる前で大声で叱られ、DQNが「何カッコつけてんだよwwwきめーんだよww」
さっきの生徒がクスクス笑ってた。
俺は涙目で言い訳するが通用せず、俺はその後職員室に呼ばれ1時間も説教を受けた。
posted by ain at 10:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 自己型中二病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
化けの皮が剥がれるにしても、最悪の剥がれ方だな。
Posted by at 2008年02月17日 23:15
Lって舌出してたっけ?
Posted by at 2008年02月19日 16:15
これは痛い・・・
Posted by at 2008年03月28日 23:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。