2008年01月24日

友人よ

158 おさかなくわえた名無しさん 2007/10/04(木) 22:58:14 ID:pdWiWcG1
ものすごい小さな中二病だけど話す

中学校の修学旅行で朝食の飲み物がコーヒーか紅茶のどちらかしか選べなかった
友達のほとんどがコーヒーを選択し、そのまま飲んでいたのに驚いた
本心かは知らないが「ブラック最高!一番美味い」とか言っていた
その中友人の一人が「やっぱりコーヒーはブラックだよね〜」とか言いながら砂糖入れてた
posted by ain at 11:00| Comment(6) | TrackBack(0) | おもしろかったから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

網を通じて知ったこと

136 おさかなくわえた名無しさん 2007/10/04(木) 06:30:07 ID:vLuZIGE+
あまりのキチガイぶりに誰も信じないだろうが、これはネットでしか言えない本当の昔話しである。

当時20歳、
まだ学生だった俺はジェームスボンドのようなスパイに憧れており、
将来は世界一のスパイになるつもりでいた。
そんなある日、三万円の腕時計に一目惚れして購入。
生まれて初めて手にした高級腕時計をどうにかして自慢すべく考え貫いた末、
人通りがもっとも激しい駅の改札前にしゃがみ込み腕時計を高々と掲げ大声で叫んだ。
「こちら007。大佐、聞こえますか!?ターゲットを発見した。これより作戦を開始する!」
すると人々の視線が俺に集中する。そう、これは俺が世界一のスパイであるいう証!
その快楽に浸れた俺は同じ事を同じ駅の到る所で繰り返し自己満足に浸っていた。

そして月日は流れ23歳になった頃、社会人となるも何一つ思い通りに行かない世の中に苛立ち、
このままではいけないと世界を変えるために四万円のサバイバルナイフを購入する。
「世の中馬鹿で無知で何の役にも立たないゴミみたいな人間ばかりだ!
 そうだ、この世界は腐っている!
 俺が生まれて来たのはこの世界を変えるため、
 つまり俺は神の生まれ変わりなんだよっ!!
 だから俺に逆らう奴らは皆ブッ頃してやる!
 まずはこのサバイバルナイフでアメリカを崩壊させて俺が神である証拠を世界中に知らしめてやる!!」

しかしそれからしばらくして2ちゃんねるを知り、様々な人の話しに耳を傾け25歳になった頃、やっと気付いた。
「一人の人間がサバイバルナイフ一本で世界を崩壊させるなんて不可能なんじゃね?」

ありがとう2ちゃんねる。俺は2ちゃんねるのおかげで犯罪者にならずにすんだよ。
そして今では世界を変えることも神になることも止め真面目にこつこつと働いています。
下手くそな文章でごめんね。
posted by ain at 11:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 自己型中二病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

図説

128 おさかなくわえた名無しさん 2007/10/04(木) 00:13:01 ID:WVSHKi/S
中二病かどうか分からんが・・・

リア中二の時の話。季節は夏で、体育祭のダンスの練習を教室内でやってた。
そして、しばらく練習した後、みんなで座って休憩。
そして、そこに上級生が来て、

「おーし。次は外行くぞー」

俺(おっしゃあ!真っ先に立ち上がってやる気のある俺様アピィイーーーーール!!!)
俺「おっしゃ!行こうぜキムラ!俺らのダンスを他のチームに見せ付けてやろーぜ!(青春ドラマ気取り)」

ガバッ!
一気に立ち上がる俺。しかし、そこで異変が起きた。
突如目の前が真っ暗になり・・・次の瞬間には床が目の前に迫っ(ガッ!)

気づいた時には、俺は誰もいない教室で保険医さん(女24歳)に膝枕されてますた・・・
友人の証言によると、俺は床に激突した瞬間、「バヒュッ!」と悲鳴を上げ、教室は爆笑の渦に包まれたそうな。
床に激突イター
でも膝枕ウマー

129 おさかなくわえた名無しさん 2007/10/04(木) 00:13:39 ID:WVSHKi/S
>>128の図解

..○
 ト ↑ ガバッ
 ゝ

..○
 ト (ここで猛烈な立ちくらみ)
..│

   ○
  /ヽ 棒立ちの姿勢のまま、床に突撃。
 /

    ○
  /丶
../

      ガッ!
 ───○ゞ
     ヾ/
posted by ain at 11:00| Comment(6) | TrackBack(0) | おもしろかったから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

現代小説

245 お世話係(新潟県) 2007/10/02(火) 20:42:58 ID:B7af3L7B0
俺のイメージ

小説
「後ろで大きな爆発音がした。俺は驚きながら振り返った。」

ケータイ小説
「ドカーン!びっくりして俺は振り返った。」

ラノベ
「背後から強烈な爆発音がしたので、俺はまためんどうなことになったなぁ、とか
そういや昼飯も食っていないなぁとか色々な思いを巡らせつつも振り返ることにしたのである」
posted by ain at 11:00| Comment(8) | TrackBack(0) | おもしろかったから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

撃たれてやる気出す設定はどこに

73 おさかなくわえた名無しさん 2007/10/01(月) 17:54:43 ID:m9EGWaz6
>71
今の学校の風紀委員がそれと同じ状態。
某漫画の風紀委員長に憧れてるのとか腐女子ばっかで
風紀委員長は女なんだけどそのキャラに影響されて
制服にトンファー仕込んだり、風紀の文字が入った腕章つけて
ネットで調達した学ランを着てどうみてもコスプレで
先生に怒られたらそのキャラの口癖
「噛み殺すよ?」とトンファーをチラつかせる。
先生が親に連絡して、制服は戻ったがトンファーと口癖は健在。
一番風紀を乱してるのが風紀委員会とは・・・
posted by ain at 22:47| Comment(5) | TrackBack(0) | 親類型中二病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月18日

スケッ(ry

71 おさかなくわえた名無しさん 2007/10/01(月) 17:07:04 ID:mxFH4WgM
高校の生徒会が、会長全員が漫画やらゲームやらに憧れて
生徒会に入ったようなやつらでひどかった。

例えば、全校集会でざわつく体育館内を静かにさせる時のやり方は、
口で注意するのではなく、副会長(男)が前に立ってキッ!っとみんなの方を睨み付るのみ。
本人としてはオーラ全開のつもりなのかも知れんが、
実際にはただ目付き悪くして虚空を見つめてる変な人。
そんなんで静かになるわけがない。
迫力も存在感もなくて、
一度、あまりにも無視されるもんだから全校生徒の前で泣いたこともあった。

生徒会長(女)は、レズを自称。
一般生徒<生徒会という考え方で、「私は偉いんだ。」等の勘違い発言が多かった。
長文で失礼。
posted by ain at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 親類型中二病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

古着の横にストラディバリウス

42 おさかなくわえた名無しさん 2007/09/30(日) 00:01:23 ID:At2T0hqY
外見から想像もされないけど、ピアノとバイオリンが弾ける。
中学のとき、ピアノは比較的多くの女子が習っていて、
人と違うことができるアテクシ☆になりたくて特にバイオリンを頑張ってた。
何かでバイオリンをやってることが知れるたび
「すごい!」てな反応をされるので、内心超鼻高々だった。
そしてだんだんバイオリンに関して痛い言動が発露。
「バイオリンって高いんでしょ?」という問いかけに
「値段は関係ない。本当に合うのは楽器が呼ぶの…」と電波発言。
爪を伸ばすのが流行った時に「爪伸ばさないの?」と訊かれれば少し暗い顔をして
「伸ばせていいね…バイオリン弾きづらいから。
でも私には○○(楽器に愛称つけてた痛い)が結局大事なのかな」等と
何かあればバイオリン一筋なアテクシアピール。
ある時、フリーマーケットがあり、バイオリンが売っていた。
値段は中学生の小遣いでも無理ないほど。
他のバイオリンとの運命的な出会いを感じたらしい私は店のおっさんの前で小声で
「○○…ごめんなさい。でもこれ…これ私を呼n」
「あぁこれかい?こりゃ原価2000円しないからねー。ほぼおもちゃだよね、うん」
以来バイオリンについて自発的に口にするのをやめた。
良い楽器がフリマで野ざらしにされてるはずねーよ。
長文すみません。吐き出したかった。
posted by ain at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己型中二病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

家庭内

34 おさかなくわえた名無しさん 2007/09/29(土) 05:03:51 ID:qm7HJiZZ
そう言えばスレタイ見て思い出したんだけど、
高校の頃付き合ってた元彼が組んでたバンドの名前が
「Domestic」だった。ジャンルはビジュアル系。多分典型的な中二病。
格好いいと思ってか私服がボンテージパンツにパンクTシャツとか、
お世辞にもセンスがいいとは思えず、隣を歩くのも恥ずかしかった。
(服自体はいいのに、それを全て破壊する力があった。)
ジャージにローファーとか、モミアゲだけ金髪にしたりとか。

挙げ句の果てに
「俺ってチーマーに見えるらしいよ〜」とかニヤニヤしたり
「ムカついたから半殺しにしてやった」
「ギャングから誘われちゃた〜」
とか言ってた。
しかも仲間内までヤンキー漫画に影響された
中二ばっかだったから、ブレーキが掛かる事無く暴走。
別れる時に「モミ金は正直、格好悪い」と言い残して別れた。
それ以降、卒業までは落ち着いていた。
posted by ain at 00:53| Comment(3) | TrackBack(0) | 親類型中二病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

人間失格

19 おさかなくわえた名無しさん 2007/09/27(木) 18:17:18 ID:YxXvP16W
中学の頃、太宰の「人間失格」を読んで凄く感動した。
それに出てくる知恵遅れの子に影響されて、
次の日に明るくて可愛いクラスの中心の女子に近付いていって
耳元で「ワザ、ワザ」と囁いた事…。
posted by ain at 16:28| Comment(6) | TrackBack(0) | 自己型中二病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

俺より強い奴に会いに行く

10 おさかなくわえた名無しさん 2007/09/27(木) 04:24:47 ID:2VxKKaCP
>>9を見て俺も思い出した。
前やってたバイトにとにかく「強い俺」アピールする奴がいた。
「中学生が大金持ってるのを見てカツアゲしたくなった…昔の血かな…」
「格闘技をやっている」
「夏休みに○○(某都会)に行って適当な奴と戦ってくる、
どこまで自分が出来るか試してみる」
等など聞いてて恥ずかしくなるような発言がどんどん出てくる。
実際に格闘技やってるのかと思って聞けば筋トレかじった程度で
はっきりいって只のゲームオタク。
「最近のゲームは動きがリアルでプレイしてるだけでも喧嘩の動きの参考になる」
そうです。
10代ならまだしもそいつ当時22才…
posted by ain at 15:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 発見型中二病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。